謹賀新年 2015  お正月号

謹賀新年



今年もよろしくお願いします


幼い文化・・・・


自分が歳とった反動かも知れませんが、紅白歌合戦見ていて感じましたw
ナンだか子供の学芸会みたいだ・・・・ナンでこんなに幼いのかな・・・・
逆言えば、自分だけが幼いと感じてるだけで、演じている本人達は思っていないのか・・・・
STAP細胞の会見でも、到底理数系の人とは思えん、ナンでこんなに幼い人が研究してるの?
寿命が伸びたせいか、昔の成人レベルになるのが遅れているのか、幼さが許容されていると感じる
女性も昔に比べて、10歳以上若く見える・・・
こう感じるのは私だけかな? 嗚呼、ジジイに鳴りたくない・・・・


日本人は変わったのか?・・・


戦後70年経ちました、70年前はメチャクチャですわ
広島・長崎の原爆投下は、アメリカによる人体核実験だと思います、広島・長崎は空襲されず無傷だった
庶民が暮らす町に原爆投下したら如何なるか? 破壊力と殺傷能力を原爆開発者は知りたいハズだ
アメリカから見れば、日本人の命なぞ虫けら同然だった、そうでなければ原爆なんぞ使えるワケがない
果たして、虫けらの命をアメリカはホントウに守ってくれるのかな・・・・
原爆のお陰で戦争が終わったと解釈され、教えられて来ましたが、冷静に考えればアリエナイ
時間切れ(終戦)になる前に日本でリアル原爆実験をアメリカはしたかっただけ
東京大空襲アメリカが投下した焼夷弾の量と比べれば原爆は少量でコスパが高いし、一瞬で終わらせるし
戦争とは、死んだ人の数で勝敗が決まる
皮肉ですが、平和憲法アメリカ主導で作られました
平和憲法は日本に対するアメリカの罪滅ぼしだと思います
そんで、もっと皮肉なコトにアメリカの圧力で平和憲法が改正されるかも・・・頑張ろう日本人


ブログは始めて9年になりましたw
ブッチャケ、支離滅裂でナニがなんだか非常に分かり難いブログとなっています
新しい発見、新しい実験、新しい視点、高音質・高画質を追求して逝きます
路線変更はしません、よりマニアックなブログを目指して逝きますが・・・・



使い方ブログ  http://d.hatena.ne.jp/arcs2006+tukaikata/


オンライン・ショップで販売しているパーツの使い方を詳しく解説いたします



CDリップ・ドライバー&BD再生PC


正月早々、タイヘンなことに・・・・

我ながら、ワケ分からないゲテモノが完成w
殆ど理解不能なワールドだ、本人は真剣ですが・・・・


年末ジャストで完成w



FMCCにエネループでスタンバイ・バッテリーを追加(ON/OFF付き)




19V(21V)のACアダプター(無帰還R)



トランスは、パチスロ用 24V 350VA ヤフオク実売1500円位でしょうか(つまりジャンク)
裸でDC33V 8A取れるので50%で無帰還Rもしくはデコデコ使えば、良質なDCが手に入るw
リファレンスのプリ・アンプは丸裸でMOS−FET1発のドレイン・フォロア(18年目)
2個使ってセンタータップにして、ICパワーアンプ使えばカンタン・パワーアンプが完成
イデア次第で色々使え、イオン噛ましてFMシートで包めばメーカー製を遥かにしのぐ電源に鳴る
コンデンサーは全て万世橋ガード下で購入、ヒートシンクは500円・・・・


ナニ言いたいか・・・日本は豊かに鳴り過ぎたワナ、技術革新は大量のジャンクを生み出す(価値の下落)
嘆いてもショーモ無い、ジャンクを使って宝モノを生み出そうw
ブッチャケ、自作オヤジには、天国かもしれんw



電源自作の妙・・・


マジ、「今更電源自作はナイべ」と1年前は思ってましたw
デジタル全盛ゆえ、DAC自作が花盛りですが、そんなモンとっとと辞めて電源を作りましょうw
特にデジタル部の電源は、アナログ部の10倍は音に効くぜ!
写真のように初歩的(中学生レベル)な電源がもの凄くエエですわ、テクノロジーは要りませんw
つうか、ヘタにテクノロジー(NFBとか)使うと音質劣化するからオモシロイw
まるで、フルレンジ1発のような電源でOK


PC電源は無帰還R+バッテリー(エネループ)でOK


忘れていた自然な音は、一度聴くと虜に鳴る


PCMとDSDの違いはじめ、ハイレゾなどデジタル系の仕様・規格に拘る必要はありませんw
音の良し悪しは、電源との相性で発生しています
DSDがPCMより良いのは、DSDが電源ノイズに強いからであり、PCMの電源良くすれば並びますw
従来は、電源ノイズに関して全く無関心だったため、見過ごされていただけ
デジタル方式と電源には相性がありますが、デジタル同士の優劣は無いとザックリ分けます
大いに反論はあると思います、しかし、デジタル方式の優劣に比べて電源の優劣は10倍以上大きい
つまり、電源がダメだとデジタルに拘っても無駄です


高が電源、されど電源、電源で音は決まる


NFBに関して言えば、私自身NFBに問題があるとは考えもしませんでした
手軽な高性能だし、ましてやデジタル電源だし、そんなモンでした
まさかNFBがノイズに鳴るなんぞ、晴天の霹靂ですわ
ブッチャケ、オシロで見れば無帰還Rにはリップルが残って居ますが、NFBは綺麗(微小ランダム)・・・・
そんで負荷が掛かれば、ニョキニョキとリップルが現れるし・・・・


「コンなんでエエんか?」 エエんです






支柱は水道管にアンチスタH塗って・・・



各種対策山盛り・・・・





この状態でBD再生テスト


かなりイイですが、完璧ではありません
画質が向上すると、新たなノイズが分かるように鳴り、厄介・・・・


困った時のFM頼み




FMビーズをマザー・ボードの上に撒き、FMシートで覆う


能が無く原始的ですが、コレに勝るノイズ除去はありません


電磁波ノイズはワケわかりませんw


問題点が1つ


音質はバッチリ! 過去最高の音・・・・
画質もバッチリ! 過去最高の絵・・・・


ナンですが・・・・



横の動きで引っ掛かる


最初はノイズ絡みで発生しているのではと考え、FMを駆使しましたが、改善傾向ですがイマイチ・・・
どうやら、映像デバイスとの相性ではないか・・・・
PCはTVではないので、動画処理に問題がありそうだと感じます
DVD10にも画質調整がありますが、ハードウエアのアクセレーションとか言う機能が切れないので動作しません
色々弄ってみましたが、スキルが無いので手に負えないw
PCの場合、1080Pとか、24Pとか言う概念が無いので動きに相性(クセ)が出るのか?
DVD10には、動きの調整項目があるので、休み明けにシューティングしましょうw



この問題さえ解決すれば、BD再生は現時点で最高音質・画質が実現


問題点を整理すると


DVI EDIDの識別


DW7700は、EDID1とEDID2を選べます
1080/24PはEDID1となり、LX91との接続はコレ
ところが、PCの場合1366*768ドットのディスプレーとしてEDID2の接続に鳴る
つまり、TV系はEDID1、PC系はEDID2と鳴り、ココからがヤヤコシク鳴る
DW7700をフルに使うには、PC接続でEDID2なんですが・・・・
PCでBD再生すると1080/60pとかの規格に強制されるみたい・・・
BD再生時は、TVにも接続される前提でDVD10が動作しているみたい・・・
そうなると、DW7700には不利に鳴る、すなわち、フルHDに対応していないのでネイティブ再生ができない
PCのディスプレーとして1366*768でノン・インターレース・ドライブする必要があり
そのためには、PCの設定をアクセレーションOFFにする必要がある


フルHD対応のPJはEDID1でOK


ややこしいワナw




初来日w



レンズ、デカ!  予想通り、相当イイですw


LED・1DLPのカラーブレーキング


回転ホイールが無いLED・1DLPゆえ、カラーブレーキングは起きない、見えない、と思ってましたが


カラーブレーキングは見えます


ナンですが・・・・


個体差があり、見えないモノと良く見えるモノがあります


原因は分かりません、20〜25倍速のフラッシングですから絶対に見えないハズですが
私自身、頻繁に見えるモノと見えないモノを確認しています
最初は、設定かなと思いましたが・・・・どうやら違う
新品初期にバラツキがあり、エージングで解決する可能性が考えられます


素晴らしい方式なので、是非とも解決したい・・・




ニューイヤーコンサート  2015



早速エア・チェックしてPCで再生


コンサートとしては、オーソドックスな構成で趣向はありませんでしたが
冒頭からスイッチ入った素晴らしい演奏でグイグイ引き込まれました
ラデッキー行進曲でメータ氏が客席指定で拍手の指揮をするのはオドロキましたw
事前に説明があったのかな・・・


見違る高画質


カメラのグレードが去年とは違う、一見して分かりました
従来は、元日のEテレはイマイチで、本番はBS再放送でしたが、衛星回線の画質も上がったように感じます
見ていてフラストレーションが溜まりません、去年までだとカメラによる違いが明確で、特に引きが悪かった
今年は、カメラの位置も変更され、画面構成も演奏家よりでGOOD
言い換えると、去年まではシロートのような画面構成でしたw
とにかく、見ていて気分がイイ、生中継の良さが全面に出ています、上がり代が有るのか?BS再放送が楽しみ
ちなみに、Eテレの音は、悪くありません、BSと区別が出来ませんw
もっと言えば、画質も素晴らしい



5.1からステレオ2CH・・・


確か、去年までは5.1だと思いますが、今年はステレオ2CHでの放送でした
良し悪しは良く分かりませんが、オーソドックスに戻ったように感じます
やはり、音楽ファンはステレオ2CHが多数派なのか・・・・